バストアップを目指すならこの方法がいちおし!

プエラリアとエストロゲン

プエラリアはタイに自生するマメ科の植物です。大豆の40倍のイソフラボンが存在していることと、エストロゲンの活性化作用があるミロエストロールの効果を得ることができるので、バストアップの為にエストロゲンの量を増やしたい人にとってはうってつけの植物です。日本では主にバストアップサプリの成分の一つとして摂取できますね。
植物そのものを見かけることがないのは、女性の体に与える効果が強いために加工品としての輸出しか認められていないからです。そして加工そのものも国の認可がないと出来ないくらい、厳しく管理されています。逆にいうと、それだけしっかり品質を管理しているからこそバストアップにいいと評判になったとも言えますよね。

摂取する時の注意点は

プエラリアは強い成分ですから、初めて摂取する時には設定されている摂取目安量の半分から始めてみる方がいいでしょう。吐き気や生理痛などの副作用が出ないかどうか、様子を見ながら摂取します。もし副作用が出たらいったん服用を中止ておいた方が安心です。
200種類以上のプエラリアが発見されていますが、そのうちサプリメントなどにして摂取しても問題がないのは3種類だけなのだそうです。タイ国内で厳しい品質管理を行っているものの、プエラリアの含有量や濃度はそのサプリごとに大きくバラツキがあります。プエラリアの含有量が多ければいいとは単純には言い切れませんから、口コミなどで評価の高いものを参考にして選ぶのがおすすめです。

© Copyright Food Assistance. All Rights Reserved.